ヴァンパイアシゲ最高かよ!!

ありがとうシゲ。ありがとうNEWS。ありがとうTBS。ありがとうミッチー。

 

さて、今夜もわけのわからないテキストを書き上げてしまいました。

 

2001年から2002年ごろ、青春の一ページとしてジャニーズライフを送り、途中たまにジャニーズブームが来つつも実に14年の時を経て2016年ついに本格的にこの世界に舞い戻ってきた私。

私にとって、今のNEWS以降の面々、特にHeySayJUMP以降のデビュー組は大きく2つに分けられる。

Jr時代を知ってるか、知らないかだ。

 

そのあたりを整理してみようと思い立ち、以下NEWS以降のデビューメンバーをJr時代をリアルタイムで知っているかで分類した。

Jr時代といっても、あくまでも2001-2002年、もしくは少し広げて2003年くらいまでの範囲で知っていたか(そしてその記憶が現在まで保持されているか)、という基準で分類したので、その後入所した人は必然的に「知らない」になる。

ちなみに当時の私のジャニーズの情報源はアイドル誌が9割だった。

 

Jr時代確実に顔と名前が一致してた

NEWS(手越森内以外)

関ジャニ∞(大倉丸山以外)

KAT-TUN全員

薮、八乙女

横尾、藤ヶ谷

 

名前を見たことがあったが顔は覚えていない

大倉、丸山

ABC-Z(橋本以外)

 

まったく知らない

手越、森内

平成(薮、八乙女以外)

キスマイ(横尾、藤ヶ谷以外)

橋本

Sexy Zone、ジャニーズWEST全員

中山優馬 

 

やはり特筆すべきは横尾、藤ヶ谷。

彼らをキスマイで見つけた時はまさに「再会」という感じだった。

ああ、あの時の横尾くん!そして藤ヶ谷父さんじゃない!!

未だに、藤ヶ谷くんのことはお父さんとしてしか見られない私がいるぞ。

あと上には出てないが、斗真もそう!斗真は天てれ時代から知ってたから、

イケメンパラダイスで突然再び私の目の前に現れた時の懐かしさは今でも鮮明に覚えている。

 

上記で一致したのに挙げたなかではおそらく八乙女くんが最も知ったのが新しい。

八乙女くんが出てきた頃はもうアイドル誌とかは買ってなかったけど

薮くんが好きだったので、Ya-Ya-yahというユニットには少し注目していたんだと思う。

あと、上では知らないに入れた人でも、「百識王」をちょこちょこ見ていて

そこでなんとなく見覚えがある人が結構いたりする。

 

私が彼らを見なかったり、見ても気に留めていなかった間に、

彼らは彼らなりに努力を重ね、悩み、青春の時を過ごしていたのだと思うとたまらない。

そしてデビューという運命がどんなに彼らを翻弄したかと思うと本当に泣けてきますね。

 

ここでやはりシゲのことを思わずにはいられないわけですが。

デビューというレースをエリートコースで勝ち抜けたシゲがデビューして味わった挫折は、一般人でたとえれば、中学で成績が良かったのに進学校の高校で落ちぶれたり、高校で成績が良かったのに一流大学で落ちぶれたり、そんなことに例えられるのかもしれない。

でも一般人ならせいぜい親とか周りの友達や先生の期待を裏切るっていうくらいで済むけど、彼らには夥しい数の若くて熱狂的なファンがいて、ファンの人数分だけ注がれる愛があって、またたくさんの大人が関わっていて、莫大なお金が動いているという、めまいのするような事実。

そしてシゲの場合だと、そんな芸能界の渦の最中にいても現実の学校生活はエスカレーターに乗った上でちゃんとその中でまじめにがんばって成績優秀でありつづけていて、それはそれでまたエリートコースに乗り続けていたっていうのがまた特殊な話だと思う。

NEWS結成当時のシゲを今になって傍目から見れば、NEWSの中でシゲより明らかに人気や扱いが上だった人たちというのはだいたいキャリアも年齢もシゲより上だった人たちで負けるのは当たり前のようにも思うし、手越みたいな右も左もわからずに入れられた人もいたわけだし、まっすーだって目立つメンバーじゃなかったのは同じだし、そこまで絶望的な状況ではないような気もしてしまう。何よりデビューできただけいいじゃんって、デビューできなかった人からすりゃ、そりゃ思うに決まっている。でも結局自分がどのような立ち位置であるのかっていうのは人気とかじゃなく最終的にはメンタリティーとかキャラの問題で、そして往々にしてこういうときやっぱり本人はショックなんだろうと、それはシゲの言葉を聞いていれば痛いほど分かるんですが…

 

(こういうことを考えていると、どうしても「しくじり先生」に出ている様子を想像してしまうのは私だけだろうか!)

 

シゲのファンになるまでジャニーズってこんな誰がデビューするしないみたいな話は表ではしないんだと思ってたんですよね。

だからこそピンクとグレーのインタビューに衝撃を受けた部分もあったりした。

考えてみれば嫉妬も見下しも足の引っ張り合いもあって当たり前だけど、自分が子供だったからそこまで思い至らなかったというのもあるし、大人になってからだって単純に本当に表では言わないと思っていたよ。

時代かもわからないけど、10000字インタビューとかあって、今ってみんな結構そういう話するんだね。

坂本くんとか長野くんとかの苦労話は噂にはきいたことはあったけれど、あまりに年齢が離れすぎていることもあってまったく現実味がなくて伝説みたいにしか思えなかった。

だけど概ね同世代であってJr時代も知っているABCやキスマイの年長者の思いってかなりのリアリティをもってガンガン迫ってくるな。

斗真とかそのあたりもそう。私、NEWS結成当時メンバーを見て斗真が入っていないことに驚いたことをはっきり覚えている。

 

そうなってくると、上にはデビューした人の名前しか挙げてないけど、

その裏にはその数の何倍も辞めていった人たちがいるんだよなぁ。

今、あのころある程度活躍していた世代で、斗真風間ハセジュン屋良をのぞくと、まだJrという肩書きでいるのって、ふぉ~ゆ~くらいですよね…?

(それ以外だとシゲと幼稚園の同級生である浜中文一くんが最年長っぽい雰囲気を出しているが申し訳ないがあんまり知らない…!)

それもMAの結末を思うとなんだか切なくなったりもする。

(私が絶賛光一担だった2011年はまだMAが存在していたんだもの…!)

MAだってそうだけど、今事務所にいない人は当然どこかしらで辞めるという決断を下したことになる。

彼らはいったい何を思って辞めていったんだろう。

シゲみたいに早くデビューできた人を見て、また自分が辞めたあとあるいは前にやっとこさデビューできた苦労人タイプを見て、彼らは何を思ったんだろう。

18くらいで辞めるのと、20代も後半になって辞めるのとじゃ全然違うだろうなとも思うし。

ふぉ〜ゆ〜が残っているのも、間違いなく舞台という居場所があるからにほかならないのだろうし。

最近、ふと思い出した名前を検索して、辞めた年を調べて、彼の人生を思って感傷に浸ったりして無駄に時間を浪費したりしている。

 

Jrは辞めても公式に発表されないって、子供の頃はなんで??ひどい!!と思ってたけど、大人になってみると案外そんなものかなとか思ったりするよね。

デビューしてからの辞め方となるとまた違ってくるものね。

それだけに、ジャニーズの中では田口くんの件の特殊性が際立ってくるけれど、でもまた田口くんみたいなことも、まあ、世間ではよくある話といえばそうだなあとも思ったり。

 

今回は2001-02年から現在へと世代をたどっていったけど、

そこから上に世代をさかのぼっていくのもおもしろそう。

同年代の友達でも少し早めにジャニーズにハマっていた友達は小原くんとかのJr黄金期を知っていたりするわけだが、

私はまるで知らないので、そのあたりの境界を探っていくのも楽しそう。

 

なんだかだいぶ、私自身が難しい年頃になってきたな感を前面に出してしまいました。

もういよいよ平成生まれも本格的にババアなんですよ。平成ジャンプとか言ってる場合じゃないの。

こんにちは

 

今回は髭についてのお話です。

最近私髭(ひげ)で悩んでます。

20代の頃は特にそこまで髭濃くなかったんですけどここ最近明らかに髭が濃くなった感じがあります。

たかが髭されど髭です。

朝鏡に立つと口元が青いおっさんが立っている現実と絶望。

泥棒さん?保毛尾田保毛男さん?

いやいや私です。

昨夜しっかり剃ってもそんなんです。

 

20代の頃母親に「あんたは髭が濃くなくて良かった!」と言われた事があります。

母は髭が濃い(青い)人が苦手らしく我が子がその手になる事を嫌がり安堵したんでしょうが、あまり会わない母が今私の顔を見たらどう思うのか?

 決してマザコンでは無いんですが、大人になっても親に嫌がられる子にはなりたくないものです。

 また私も髭の濃い人が苦手な性格なのでそうなっていく自分に恐怖心があります。

 

話はちょっとずれますが皆さん「ザ・フライ」って映画はご存知でしょうか?

ちょっとあらすじを紹介しますが(Yahoo映画のあらすじを引用)

科学者自ら行った物質転送実験の際、一匹の蝿が紛れ込んだために起きる恐怖と悲劇を描いた50年代SF映画の秀作「蝿男の恐怖」のリメイク。遺伝子レベルで融合した結果、人間が徐々に怪物に変貌して行く様を淡々と追った非情な演出と、驚愕のSFXはもちろん凄いが、科学者を愛してしまった女性記者の苦悩こそがこの作品の最大のポイントであろう。

という感じでハエ男の悲劇と恋愛ものです。非情に悲しく作られたSFの世界。

小学校2年生位の幼い私に衝撃、恐怖、悲しみ等の様々な感情が交錯した思い出深い映画でもあります。

 

ザ・フライ (特別編) [DVD]

 

まさにそんなハエ男になろうとしているのが私です。

ハエ男ではなくヒゲ男なんですけど(笑)

物質転送実験の際、一本の髭は紛れこまれませんが気分はそんな感じです。

モンスター化していく自分を止められない感じです。

 

実際私の髭は大した事は無いと大勢の方はいうかもしれませんが私には耐えられない、受け入れられない現実です。

 

そんなモンスター化していく私を食い止めるために最近髭脱毛を考えています。

ただメンズTBC等のサロンに行くのは恥ずいし、なんか大金使いそうで怖いし。

 

という事で自分で処置する奴を購入出来ないかと考えています。

ただ髭脱毛はかなり痛いらしくMAX村井さんも動画で高須クリニックで処置したところ悲鳴を上げていました。

 

健康診断の採血の注射で心の中で大絶叫している私は耐えれるのか不安です。

 

ただモンスター化を止める為にはもうこれしか手が無いんだよね。

もう少し悩んでから結論出します。

 

ではでは

Yahoo!のSSL(HTTPS化)により検索キーワードがより取得困難に

先週、ヤフーが2015年8月18日より段階的に「Yahoo!検索」の検索結果をSSL(HTTPS)で暗号化することを発表しました。

 

【SEO】「Yahoo!検索」SSL化 検索流入キーワードが取得不可に - 検索サポーター

 

既にGoogle、Bing検索ではHTTPS化していましたし、Yahoo!もHTTPS化するのは時間の問題だと言われていました。

 

そしてついに明日より(段階的とはいえ)、Yahoo!もHTTPS化が始まります!

 

これにより検索キーワードが暗号化されてしまいますので、Googleアナリティクスなどのアクセス解析ツールでは検索キーワードが「not provided」と表示され(※ アクセス解析ツールによって表示文言は違います)、ユーザーがどんなキーワードで検索し、流入したのか知ることが困難になってしまいます。

 

但し、Google検索に限って言えばサーチコンソール(旧ウェブマスターツール)を使えば、完全に正確なデータではないとしてもGoogle検索のキーワードに関しては参照することが出来ますし、Similar Web Proというアクセス解析ツールを使えば、GoogleやYahoo!など検索エンジンに関わらず検索キーワードのデータを取得することは出来ます。

 

「Yahoo! 検索」がSSL化も「SimilarWeb PRO」の解析には影響なし!検索キーワードも取得可能 | シミラーウェブブログ

 

ツールを使えばとりあえずは問題解決・・・ではあるのですが、このエントリーではこういったツールを使わない、検索キーワードに頼らないSEOとして、コンテキスト(コンテクスト)によるSEO施策について簡単に説明をします

 

コンテキストって何だろう?

コンテキストって何だろう?

 

コンテキスト(コンテクスト)とは?

コンテキスト(コンテクストとも言う)とは、「文脈」という意味で、文章などの前後の脈絡のことを指します。

 

①文章などの前後の関係。文脈。 「語の意味を-の中でとらえる」
②事件や出来事にかかわる事情・背後関係。

 

引用:

コンテキストとは - .NET Framework用語 Weblio辞書

 

特にコンテキストにおいて、②はとても大切な考え方です。

 

ユーザーの「背景」や「状況」を想像する、考えることがコンテキストでは大事なのです。

 

俗にいう「読者(ペルソナ)」を想定するということでもあります。

 

【ブログ運営】読者(ペルソナ)を想定することで質のよいコンテンツを提供できる - 検索サポーター

 

とはいえ、どういう風にペルソナを想定すればよいのか、コンテキストを考えたことがない人にとっては具体的な想定方法が分からない、考えられないと思いますので、次章では簡単な例で考えてみます。

 

 

コンテキストの考え方

例えば、私の好きなサッカーでコンテキストを考えてみます。

 

ここでは「サッカー ユニフォーム 格安」という検索キーワードをかける人を想定してみます。

 

上記のように検索キーワードを決めたその次は、その検索キーワードで検索を行う人の意図を想定してみるのです。

 

今回の検索キーワードであれば、2つの意図が想定出来ます。


1つはオリジナルのチームユニフォームを格安で作ってくれる、売っているショップを探している人が想定されます。

 

もう1つはJリーグや世界のプロサッカーチームのレプリカユニフォームを格安で売っているショップを探している人が想定されます。


更にもう少し深く意図について考えてみます。

 

前者なら、「新しくチームを作るのでユニフォームを発注できるショップはないか」「大量に発注するので割引があるショップはないか」「オリジナルのネーム、番号、エンブレムを入れることが出来るショップはないか」・・・などを想定することが出来ます。

 

後者なら、「公式のショップではなく、近所で販売しているショップはないか」「少しでも安く売っているショップはないか」「型落ち、前シーズンのユニフォームを売っているショップはないか」・・・などを想定することが出来ます。

 

これ以外にももっと色々なこと(意図)を想定することができます。

(正直に言いますと、想定することにキリはないので、限度を決めておくとよいでしょう。)

 

このようにユーザーの背景や状況を想定することが出来れば、逆アプローチとして他にどんなキーワードで検索するのかも考えることが出来るのです。

 

前者なら「サッカー ユニフォーム チーム」「サッカー ユニフォーム 割引」「サッカー ユニフォーム ネーム」などの検索キーワードが考えられます。 

 

後者なら「サッカー ユニフォーム (地域名)」「サッカー ユニフォーム 価格比較」「サッカー ユニフォーム 2014」などの検索キーワードが考えられます。

 

もちろん検索キーワードも、もっと色々なこと(意図)が想定出来ます。

(こちらも考え始めるとキリがないので、限度を決めておくとよいでしょう。)

 

これがコンテキストの考え方、基礎となります。

要するに「ユーザーの意図を考える」ということです。

 

【SEO】検索に強くなるにはコンテンツを闇雲に増やさない - 検索サポーター

 

ユーザーの満足度が高いコンテンツことがコンテキスト

ユーザーの満足度が高いコンテンツこそがコンテキスト

 

 

検索キーワードに頼らないSEOがコンテキストの神髄

検索キーワードありきでコンテンツを作ってしまうと、ターゲットとなるユーザーが限定されてしまうため、その検索キーワード自体のボリュームにPV数が比例してしまいがちです。

 

逆に検索キーワードではなく検索をかける人の意図を想定してコンテンツを作ると、検索キーワードに広がりが出ると共に、ユーザーの目的(意図)にフォーカスされたコンテンツとなるので、ユーザーの満足度が高いコンテンツとなるのです。

 

(コンテキストの考えに基づくことで、検索キーワードよりもユーザーを意識しているのに検索キーワードに広がりが出る、結果的に検索流入を増やすチャンスが増え、PVも増えることになるのです。)

 


先日のエントリーにも書きましたが、大切なのは「ユーザーの求めるもの(情報)を提供すること」「ユーザーのニーズを満たすこと」です。

 

【SEO】SEOは方法論ばかりになりがち。本質はユーザーのニーズを満たすことです。 - 検索サポーター

 

「ユーザーが求める情報、コンテンツだから検索順位があがる」と考えると、コンテキストの考え方はもちろん、その他のSEO施策も納得しやすくなりますし、コンテンツがキーワードに依存することがなくなるだけでなく、ユーザーの満足度が高いコンテンツを提供することにも繋がります。

 


明日から検索キーワードの取得が難しくなります。

 

これを機に、コンテキストの考え方やSEOについて今一度考えてみて、自分なりに施策を実践してみてください。

  

検索キーワードよりもコンテキストを意識したコンテンツのほうが、アフィリエイト収益や問い合わせのコンバージョン率も高く、もちろん広告収入も高くなる傾向にあります。

 

(むしろネットで稼いでいる人のほとんどが、このコンテキストに基づいてサイト構築をしている傾向にあり、結果的に検索に強い(SEOに強い)サイトとなっています。)

 

最初はうまくいかないかもしれませんが、何度も試行錯誤を繰り返すことで自分なりのノウハウ、スキルとなり、必ず結果に繋がることになりますよ。

 

 

怪文?回文!

2018/01/28

回文とは前から読んでも後ろから読んでも同じになる文のこと。


新聞紙  しんぶんし


あたりは誰でも知っている。


宇津井健氏は神経痛  うついけんしはしんけいつう


というのは子供の頃に見たテレビ番組で出てきたのを今も覚えている。


今日、はてなブックマークの中に「回文」を扱ったすごいサイトを発見した。


http://kaibun21.jp/


1.ダンス辞めたい高橋は肩痛め休んだ★★★★★ 4.7
2.イタリアでもホモでありたい★★★★★ 4.7
3.寝室まで至らず裸体で待つ紳士★★★★★ 4.6
4.鉄火丼今度買って★★★★★ 4.6
5.品川に今住む住まい庭が無し★★★★★ 4.6
6.ロリコン外科医、いい加減懲りろ!★★★★★ 4.5
7.世の中ね、顔かお金かなのよ!★★★★★ 4.5
8.旦那もホモなんだ★★★★★ 4.5
9.大胆ハニワに反対だ★★★★★ 4.5
10.あたいら、ポルノのルポライター★★★★★ 4.5



日本語のすごさを再発見した。

www.reddit.com

01:出発

2018/01/28

 

2月7日。

添乗員付きツアー10日間に、一人参加してきました。

ドイツ観光したのは実質8日くらい?

フランクフルト⇒ローテンブルク⇒ミュンヘン⇒ドレスデン⇒ベルリン

の日程で回っていきます。

 

時期も時期なので、周りは複数人の卒業旅行のようです。

若干アウェーを感じつつも…(笑)

 

成田空港発のKLMオランダ航空の飛行機で、9時半ごろ集合、11時すぎに出発です。

f:id:kokkorose:20170219195339j:plain

@成田空港

 

今までの海外旅行は高校一年生のときのイギリスだけ。

その時は同級生や先生がいる中だったんだけど、今回は出国・搭乗はひとり。

わくわくと不安が入り混じりながら、送ってくれた父にお別れ。

 

ドイツ直行ではなく、オランダのスキポール空港を経由してから、フランクフルトに行きます。なので、まずはアムステルダム。

f:id:kokkorose:20170219200857j:plain

@成田空港搭乗口(?)前

 

f:id:kokkorose:20170219201156j:plain

@飛行機 / この飛行機に乗るわけではない。

 

 *搭乗を待っているときに気づく。資金の半分以上をスーツーケースにいれていることを…。ロスバゲしていないようにとめっちゃ祈った…。

 

搭乗時刻になったので、飛行機内へ。一人飛行機。はじめて。

飛行機内左の窓側の席。隣二席には、同じツアーの女性二人。

窓側なのはうれしいけど、トイレ行きづらいなと思いつつ。

 

f:id:kokkorose:20170220232023j:plain

 @KLMオランダ航空の機内案内映像

 

 行も帰りもKLMオランダ航空にお世話になります。

映像が陶器?を使ったアニメーションになっていてちょっと感動。

 

約11時間のフライトの空の旅。飛行機は結構好きなので、全然大丈夫。

機内食も楽しみにしながら、とりあえず映画を見ることに。

 

映画を見るのは好きなので、見たい映画がたくさん入っていてテンションあがりつつ、「マーガレット・サッチャー」が見たかったけど、英語字幕しかなかったので断念。

なので、以前一度見たけどまた見たかった「シン・ゴジラ」を。

地元が破壊されてるのでなかなか楽しい。

 

「シン・ゴジラ」を見ている間に、離陸開始。

全然平気なんだけど、何故か手汗がすごかった……。

f:id:kokkorose:20170220232759j:plain

@成田の街上空

 

f:id:kokkorose:20170220233032j:plain

 @ナッツとペーパーナプキン

f:id:kokkorose:20170220233352j:plain

 @ドリンクのコップ

 

 少しすると、ナッツとドリンクサービスが。
その時に配られたクーポンの写真と、ペーパーナプキンの風車が可愛くって、使わずに持って帰っちゃった(^◇^)
ナッツ苦手なんだけど、もったいないからちょっと食べた。

プラスチックのコップに、自転車とかチューリップとか、オランダらしいものが浮き出ていて、仕事が細かい…。

 

「シン・ゴジラ」が中盤に差し掛かったあたりで、昼食に。

f:id:kokkorose:20170220233652j:plain

@昼食

 

おさかなとそぼろごはん。あとパン。日本を飛び立ったので、最後の和食ということで。とっってもおいしかった。

なによりパンがおいしくて( ^ω^)…。おかわりしちゃった( ^ω^)…。

 

「シン・ゴジラ」も終わったので、「アナと雪の女王」をドイツ語で。

日本語版は何度も見たので内容はわか…る…zzZ

 

昼食後というのもあり、寝てしまいました。うーん、気持ちいい。

飛行機用に首に巻き付けるタイプの枕を持ってきていたことに感謝。

起きて、窓の外を見ると山々でした。

f:id:kokkorose:20170220234200j:plain

@山 / まだアジア寄りのロシア上空。

 

昼寝もしたので、ドイツについてからのことを思案。

ミュンヘン一日フリーの日に、ノイシュヴァンシュタイン城に行きたかったのですが、飛行機搭乗前に添乗員さんに「現地ツアーに申し込まないとキツいです」と言われてしまい、何もしてなかったので、お城は断念。その日をどうしようかと考え、オーストリアに行こうかなあとふわふわ。

 

そしてまた映画を見る。「English Vinglish」、邦題は「マダム・イン・ニューヨーク」というインド映画。好きな映画だったので、改めて見ようと。

しかし英語字幕しかない…。でも一度見た作品なのでなんとかわかかるだろうとそのまま見た。結構わかるもんだな。オススメなのでぜひ。

 

見終わるころにお水とアイスクリームが出てきました。とてもおいしいアイス。

f:id:kokkorose:20170220234801j:plain

@アイス

 

ちょこちょこ寝たり、音楽を聴いたりして、また映画。映画ばっかり笑

「ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち」が日本語吹き替えであったので見ました。

みたかったんだよね。まさか主人公の声が宮野真守とは…朴ロミさんもでてるし…花澤さんもでてるし…。予告編で見たより、結構怖い。

ラストの展開は、ダークファンタジー版「スカイ・ハイ」みたいで、結構好みでした。

ただ怖い。怖い。敵こわい。

 

f:id:kokkorose:20170220235611j:plain

@ごはん

 

ということで!現地時間14:56にオランダ到着。

f:id:kokkorose:20170220235850j:plain

@滑走路 / 小雨が降っている。

 

長旅でした。

飛行機を降りてセキュリティチェックと入国審査へ。

添乗員さんがついていてくれたので、滞りなく終了。無事EUに入国です!

 

スキポール空港は、まあデカい。色んなお店が入っていました。

オランダらしくミッフィーのお店があったり、お花屋さんがあったりして、とても楽しい。

次のフランクフルト行の飛行機が6時間後なので空港内で暇をつぶします。

まずはおなかがすいていたので、お買い物。はじめてユーロ紙幣を使う…。

f:id:kokkorose:20170221000411j:plain

@サンドイッチとお水

 

空港内だからか、ちっょと高い。安心のえびあん。

サーモンが入ったサンドイッチを買いました。おいしかった。

 

6時間、空港内をふらふら。

f:id:kokkorose:20170221000546j:plain

@謎のモニュメント

 

f:id:kokkorose:20170221000633j:plain

@自分で漕いで電力を作り出して充電できるスポット。オランダっぽい。

 

ということで、フランクフルト行の飛行機へ。

日本からの飛行機より小さい飛行機なので、階段を下り、いったん外に出ます。

初の大陸上陸!……なのですが、なにより寒い。寒いったらない。

感動の場面が寒さに全て持ってかれました。

 

一時間半だったか二時間くらいのフライトで、ドイツのフランクフルトに到着。

現地時間21時過ぎ。ここからバスに乗って、フランクフルト中央駅近くのホテルなのですが、ここで問題発生。いくら待ってもスーツケースが流れてこない。

 

驚きの事実。飛行機に乗っていたなかなかの人数が、受け取り場所を間違えていた。

そりゃいくら待っても来ませんわ。

空港の人がやってきて、案内してくれました。普段は通らなそうな扉をあけてもらい、正しい受け取り場所へ。フランクフルトの空港が見れたので良しとします。

f:id:kokkorose:20170221001233j:plain

@フランクフルトの空港

 

無事スーツケースをゲットして、ホテルまでのバスへ。

このツアー用の観光バスだったので、快適でした。ローカルとかじゃなくてよかった笑

 

何十分か移動し、ホテルへ。夜のドイツ、寒いです。

やっと大陸上陸を楽しめました。わくわく。

 

ホテルはこんな感じ。

f:id:kokkorose:20170221001510j:plain

@ホテル

 

言われてたからわかってはいたけど、壁が薄い。

近くのちょっとした物音が聞こえてきて、一人にはちょっと怖い。夜だしね。

f:id:kokkorose:20170221001927j:plain

@ホテルのハンガー

 

見て。このハンガー。この釘の頭をとってかけるんだけどさ。

 

めっちゃ取りづらい。

 

ドイツ最初の難関はコイツだった…。

荷物を放って、お風呂にはいり、この日はそれで寝ました。

 

明日からドイツ観光開始です!

 

鶴竜は10勝5敗-9勝6敗-9勝6敗-14勝1敗
優勝同点-14勝1敗優勝で横綱昇進を果たした。
この間優勝1回、通算56勝19敗の成績である。
旭富士以降8人続いた2場所連続優勝による横綱
昇進の記録はストップした。

それではほかの力士はどの程度の成績で昇進した
のか。以下戦後場所数が増加しつつあった千代の山
以降を調べてみた。

■系統別総当たり時期 ◎は優勝    
                   5場所前 4場所前 3場所前 2場所前  前直        合計
千代の山◎12勝3敗  9勝6敗  11勝4敗 8勝7敗 ◎14勝1敗  54勝21敗
鏡里          12勝3敗 11勝4敗 11勝4敗 12勝3敗◎14勝1敗  60勝15敗
吉葉山   6勝3敗6休 10勝5敗 14勝1敗 11勝4敗 ◎15勝     56勝13敗6休
栃錦             8勝7敗 9勝6敗  9勝6敗◎14勝1敗 ◎14勝1敗  54勝21敗
初代若乃花10勝5敗 11勝4敗 11勝4敗 12勝3敗 ◎13勝2敗  57勝18敗
朝潮             10勝5敗 11勝4敗◎14勝1敗 11勝4敗 13勝2敗  59勝16敗
大鵬             10勝5敗 12勝3敗 11勝4敗 ◎13勝2敗◎12勝3敗 58勝17敗
柏戸            ◎13勝2敗 12勝3敗 10勝5敗 11勝4敗  12勝3敗   58勝17敗
栃ノ海             10勝5敗 8勝7敗 11勝4敗 ◎14勝1敗 13勝2敗   56勝19敗
■系統別総当たり4場所、部屋別総当たり1場所     
佐田の山        11勝4敗 8勝7敗 13勝2敗 13勝2敗 ◎13勝2敗   58勝17敗

かつて大関玉錦は横綱のいない時代、9勝2敗-9勝
2敗優勝-9勝2敗優勝-10勝1敗優勝でも横綱に昇
進できなかった。横綱に対する見識を示した時代で
あった。
横綱の昇進は本物の横綱を本来誕生させるために
つぶさに検討すべきものである。しかし、現実は
横綱の粗製濫造である。

千代の山の2場所前の8勝7敗は現在なら横綱昇進の
話題にすらならない。その千代の山は後に横綱返上問題を
引き起こしている。千代の山に限らず、栃錦など1ケタ
勝利がある力士は安定感に欠けることを示唆している。
連続優勝で昇進し、後に時代を築いた栃錦さえ横綱として
途中休場、連続9勝6敗、途中休場と低迷時期があった。

土俵の鬼といわれた先代若乃花が横綱になったとき、
若乃花は私に対して「困った、困った」を繰り返して
いたのを思い出す。その顔には横綱になった喜びの
顔さえなかった。
横綱になった責任、その重さに押しつぶされそうに
なる悩める姿を目のあたりに見て、私は感動したもの
だった。(大相撲はんどぶっく-日本スポー出版社刊の
中の「横綱」-この不可思議なもの 小坂秀二氏筆より)

若乃花は大関時代から横綱鏡里、吉葉山より強いと
見られ、大関在位中は1ケタ勝利が1度もなかった。
責任感がさらに猛稽古後につながり、後に戦後最強と
までいわれた。

新しい英雄として登場した大鵬は若くて強くてあっと
いう間に優勝・大関を手中にした。横綱は時間の問題
だった。大関4、5場所目連続優勝で横綱に昇進した。
優勝が5場所前にしかない柏戸が同日昇進できたのは
大関時代の勝率が大鵬と遜色ないという後付理由で
あった。
(この項目続く)
<写真は若乃花>
若乃花

君の話

2018/01/27

久方ぶりにPianoからみの曲たちを
iPodにつめて、出かける。
やっぱり、疾走感あるPianoのメロディーは最高である。

君の話

君の話

  • アーティスト: スキマスイッチ,大橋卓弥,常田真太郎
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2003/09/17
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 11回
  • この商品を含むブログ (66件) を見る

今週の3連休

2018/01/07

メタルラック組み立て

やっとメタルラックのパーツが揃ったので、組み立てました。Amazonの発送が相変わらずなぜか分割されてて梱包もカラーコーン並みの箱でしんどかった。

f:id:Akkiesoft:20161225234734j:plain

エレクターで慣らされてると、安いラックの組み立ては精度がイマイチで、棚の2枚目がうまくはまらなかったりして大変でした……。まあなんとかはめ込んだので、ドン。

f:id:Akkiesoft:20161225234903j:plain

と、いきなり収納した状態でアレですが、机形にして、机部分の直下にラックサーバーを収納しています。使うときは適宜引き出して使えますし、ラックサーバーだけ使うときも、一応収納したまま使うことができます。今のところ引き出して工作の作業机として使うことのほうが多いです。ラックサーバーでやりたいことが今のところそんなにないので……。

アキバ

クリスマスイブはアキバへ買い物へ。なにがクリぼっちですか、ミクと行きましたよ(???)。

f:id:Akkiesoft:20161225235550j:plain

買い物は工作用のパーツと、IchigoJam。あと、ミクの新しいプライズフィギャーをゲット。

IchigoJamは組み立てキットをチョイスして自分ではんだ付けしました。一通り組み終わってさあ遊ぶぞ!……と思ったら、これに合うディスプレイはあったのに、接続するRCAケーブルと、PS/2キーホードが不在でした。ぐぬぬ。RCAケーブルスピーカー用のケーブルでごまかしたものの買う必要があるのと、キーボードは福野さんからシリアルでもいけると教わったのでそれで対応しつつ会社から余ってるのをパクって来る予定です。が、会社にも残ってたかなあ……?w

f:id:Akkiesoft:20161225235711j:plain

ミクフィギャーは冬っぽい衣装がキュートなやつ。告知ブログで見たときに買おうと決めてたので無事ゲットできてよかった。ゲーセンではなく直接未開封中古を買いに行きましたよ、学習しましたもんね(??)。そんなミクと一緒に今年のクリスマスケーキ。

f:id:Akkiesoft:20161226000202j:plain

あと、またしょうもないヒカリモノを買ってしまった。

f:id:Akkiesoft:20161226000222j:plain

工作

買ったけど忙しくて放置になってた工作類にようやく着手できました。タミヤのキャタピラーと、ダブルギヤ。早速作業机が活躍しています。

f:id:Akkiesoft:20161225235255j:plain

で、組み上げて、ボードを2段にするための脚をaitendoで調達。こんな感じでー、下にラズピッピを乗せて〜、上にはEjectZeroが乗ると良いですね〜。???。

f:id:Akkiesoft:20161226000635j:plain

モーター制御用Raspberry PiはZeroを用意。昔からストックしてたやつを出してしまった……。補充するか(?)。テストは普通の1Bでやってましたが、dx.comで買ったモータードライバーボードで繋いで、RPi.GPIOでスクリプトを書いているうちにPWM制御に気づいてしまい、VVVF音再現みたいな脱線をしてしまったので進捗ダメです……。

f:id:Akkiesoft:20161226002243j:plain

あと、短いジャンパーケーブルがほしい。また買い出しに行かないといかんのか……仮組みだけしてdx.comで調達しておくか。

 前回の予告どおり、フジロックの予習のため、5月半ばにキャンプへ行ってきた。

 人生初キャンプ。キャンプ場へ行くのも、テントを張るのも、テントで寝るのも、どれもこれも初めて。
 手探りの部分ばかりで、多少は苦労するだろうなあ……と覚悟していたが、そんなことはなかった。そんなもんじゃなかった。多少どころか、大っ変に苦労した。
 1泊2日のオートキャンプだったが、初日は朝から晩まで一日中雨が降りっぱなしで、ただでさえ慣れない作業の数々を雨の中でこなすハメになり、夕飯時にはもう疲労困憊。慣れないことばかりだとこんなにくたびれるのか! と自分で自分のアウトドアビギナーっぷりに驚いた。

 こんな有様だったから、反省点も山ほど見つかっている。

f:id:kagariharuki:20170513143258j:plain
f:id:kagariharuki:20170513143250j:plain
f:id:kagariharuki:20170513143255j:plain
キャンプ場管理者 近影

 詳しくはこれから書いていくが、目次も兼ねて、簡単に結論を箇条書きしておこう。
 なお今回、一通り書いてみたらものすごく暗い内容になってしまった気がするので、今回のキャンプで作った「フィリー・チーズ・ステイク」のレシピ等も後半に加えておいた。困ったときは美味いモノの話題に限る!

  • 1.フジロックへの下準備はそれなりにできている
    • 1-1.ゴアテックスで全身を固めればだいたい平気
    • 1-2.練習なしのぶっつけ本番で雨の降るなかテント張りをするのは無謀すぎた
    • 1-3.ペグ打ち用のハンマーは必須
    • 1-4.テントの撤収も簡単にはいかない
    • 1-5.できればもっとコンパクトなシュラフを手に入れたい
    • 1-6.テント泊は、慣れない身体にとって想像以上にきつい
    • 1-7.ヘリノックスは偉大
  • 2.オートキャンプには早すぎる
  • 3.(おまけ)フィリー・チーズ・ステイクをバクバク食べよう
    • 3-1.牛皿から作るフィリー・チーズ・ステイク
    • 3-2.鉄板で作るフィリー・チーズ・ステイク
    • 3-3.(余談)『クリード』のフィリー・チーズ・ステイク
  • 次回予告

第1回
kagariharuki.hatenablog.com
第2回
kagariharuki.hatenablog.com

 今回訪れたキャンプ場は、栃木県那須町にある「アカルパ」。
f:id:kagariharuki:20170513155903j:plain
 関東圏内のキャンプ場の中でもとくにネットの評判が良かったので選んだが、大正解だった。清潔でレンタル品も充実しており、施設のかたも親切でとてもとてもお世話になった。悪天候にもかかわらず利用客が多かったのも納得である。

1.フジロックへの下準備はそれなりにできている

 前回書いたとおり、フジロックで必要になるであろう装備の大半は既に検討&購入済みだ。
 それなりに下調べしてそれなりに良いものを選んで買っただけに、今回のキャンプでも「たしかにこりゃ良いものだ」と納得することが多かった。……一部を除けば。

1-1.ゴアテックスで全身を固めればだいたい平気

 まずは雨対策。
 レインウェアもハットもシューズもゴアテックス素材のもので揃えたため、雨の中でもまっっっったく問題なかった。
 いろいろと不慣れだったせいで、雨の中をあちこち何度も歩き回ったのだが、その移動がまったく苦にならなかったほど。これなら、フジロック本番でちょっとやそっとの大雨に降られようとも心配ないだろう。
 なお、前回の時点ではまだ決めていなかったが、ハットは結局これを選んだ。念のためハットストラップ(あごひも)も装着している。

(モンベル)mont-bell GORE-TEX® クラッシャーハット Mens 1128512 BK ブラック L

(モンベル)mont-bell GORE-TEX® クラッシャーハット Mens 1128512 BK ブラック L

  • 出版社/メーカー: mont-bell(モンベル)
  • 発売日: 2014/09/16
  • メディア: ウェア&シューズ
  • この商品を含むブログを見る
モンベル(mont-bell) ハットストラップ 1108747 #01

モンベル(mont-bell) ハットストラップ 1108747 #01

  • 出版社/メーカー: mont-bell
  • メディア: その他
  • この商品を含むブログを見る
 シューズは晴れでも雨でも同じものを履きっぱなしでいいし、レインウェアの上下もかなりコンパクトに持ち運べるし、ハットは天気を問わず使える上にクシャクシャに丸められるタイプだし、ということでどれもこれも肌身離さず楽勝で携行できる。

1-2.練習なしのぶっつけ本番で雨の降るなかテント張りをするのは無謀すぎた

 はい。無謀すぎた。
 前回書いたとおり、購入したテントはモンベルのクロノスドーム4型。

モンベル(mont-bell) テント クロノスドーム4型 [3?4人用] ゴールデンオレンジ 1122492-GDOG

モンベル(mont-bell) テント クロノスドーム4型 [3?4人用] ゴールデンオレンジ 1122492-GDOG

  • 出版社/メーカー: モンベル(mont-bell)
  • メディア: スポーツ用品
  • この商品を含むブログを見る

f:id:kagariharuki:20170514072055j:plain
「しっかりと張れたテント 俺にしては大健闘」と言いたいところだが……。

 このテントを選んだ大きな理由のひとつに、雨の中でもテント本体を濡らさずに設営・撤収ができる点がある。
 一般的なテントの構造は、外側のフライシート(雨を弾く素材でできている、いわば外壁)と内側のテント本体(通気性優先のため雨には弱い)の二重構造となっている。クロノスドームもご多分に漏れずこの構造が採用されているのだが、テント本体の下に敷くグランドシートとポールとフライシートだけ、つまりテント本体無しの状態でも自立できるのだ。ということは、まずテント本体を後回しした状態で設営し、そのあとでフライシートの中にテント本体を入れれば、テント本体を濡らさずにテントが完成できる。
 ……言葉で説明してもわかりにくいし、実際、筆者もネットでこの情報を知ったときはいまいち仕組みを理解できなかったのだが、まあとにかくできるのだ。

モンベル(mont-bell) シート クロノスドーム4型用 グラウンドシート ブルーブラック 1122495-BLBK

モンベル(mont-bell) シート クロノスドーム4型用 グラウンドシート ブルーブラック 1122495-BLBK

  • 出版社/メーカー: モンベル(mont-bell)
  • メディア: スポーツ用品
  • この商品を含むブログを見る
 ただ、これは説明書に書かれている本来の設営の手順とはもちろん異なる。つまり、初心者向けのやり方ではない。少なくとも、一度もテントを設営したことのない人間が大雨の降るなか、ぶっつけ本番でやっていい方法ではない。
 そんなわけで、非っ常に悪戦苦闘しながらのテント設営となった。大まかな手順は頭で理解していたものの、実際にやってみて簡単にいくはずがない。天気の良い日なら説明書を首っ引きで「これをこの穴に通して……」とひとつずつ確認しながら丁寧に作業できるが、雨の中でそんな余裕、あるはずもない。
 結局、ほとんど説明書を開かず、「たぶんこれをここに通せばいけるはず! そんな気がする!」と直感で組み立ててしまった。あとで説明書を読み返してみたら、案の定、いろいろと細かい部分が間違っていた。今回は(雨にこそ降られたものの)風には煽られなかったが、もし強風に吹かれていたらマズかったかもしれない。大反省である。

1-3.ペグ打ち用のハンマーは必須

 もう一つの大反省ポイント。
 組み立てたテントを地面に固定するための、ペグ打ち作業。これをかなり雑にやってしまった。
 ペグを使ってフライシートのロープをちゃんと張っておかないと、フライシートからテント本体へ雨水が垂れてゆき、室内が水浸しになってしまう。実際、室内を少し濡らしてしまった。もちろん、強風対策の面でみてもペグ打ちは必須である。
 事前に調べた範囲で「ペグ打ちのハンマーは石コロで代用できる」と書いてあったのを鵜呑みにしてしまったが、やはり初心者が雨の中でハンマーを使わずにペグ打ちするのは難しい。ハンマーを持っていっても荷物が増えるだけかな、なんて思っていたが、ハンマーも必須の持ち物リストに加えておこう。

1-4.テントの撤収も簡単にはいかない

 今回の1泊2日のキャンプ、初日は雨に降られっぱなしだったが、明けて2日目には雨が止んでいた。おかげで撤収作業は雨を気にせず、装備を乾かしながらゆっくり確実に行えたのだが、それでも簡単にはいかなかった。
 というのも、テントは持ち運び時のサイズと完成時のそれに大きな差がある。つまり、無計画に折りたたむとスタッフバッグ(商品に付属する携行用の巾着袋)にまるで収まらない。ヘタしたら旅行鞄にすら収まらない。
 折りたたみ傘の収納すら苦手な筆者にとって、この作業はツラい。とてもツラい。しかも、テント用品だけでも、テント本体、フライシート、グランドシートをそれぞれ畳まなきゃならない。何度も何度もやり直しながら、どうにかこうにかテント用品一式をスタッフバッグに収められた。
 慣れれば多少はスピードアップできるのだろうが、それでも撤収作業の所要時間は多めに見積もっておいたほうが慌てずに済みそうだ。

1-5.できればもっとコンパクトなシュラフを手に入れたい

 フジロック関連の装備は「なるほど、これは買って良かった!」と思うものばかりだったのだが、唯一、「失敗した!」と思った買物がある。シュラフ(寝袋)だ。
 ご多分に漏れずシュラフも種類が膨大&ピンキリで、基本的には高価なものほど、寒さに強く、コンパクトで、寝心地が良い。別に寒い季節でもないし、コンパクトさをそこまで求める必要もなさそうだし、寝心地もまあ寝られれば充分だろう――それが大失敗だった。
 モンベルの最安値クラスのシュラフ「ホローバッグ #3」をを選んだのだが、まず、いくらなんでもでかすぎる。
 モンベルのサイトによれば、収納時のサイズは24.2L。にじゅうよんてんよんりっとる。つまり、1リットルの水の24.4倍の体積ということだ。2リットルのペットボトルなら約12本分だ。まじか。
 参考に、同じモンベル製品で最軽量の「ダウンハガー900 #5」のサイズを見てみると、2.2L。にいてんにりっとる。わたくしの手元にある馬鹿でかいやつの約12分の1だ(まあ、金額は逆に7倍くらいするのだけど……)。
 比較対象が極端ではあるものの、今回購入した品物がでかすぎることはよーくわかった。
 ホローバッグのことをボロクソに言ってしまっているのでフォローしておくと*1、今回、寝心地の面では悪いと思わなかったし、(ちょうど過ごしやすい気温だったとはいえ)暑さ寒さを感じることもなかった。ただ、ただただ、ひたすらにでかい。でかすぎるのだ。
 いくら大きかろうと、オートキャンプならどうってことないし、フジロックでも行き帰りに宅急便で送れるのなら問題なかっただろう。ただ、今回は移動時間の関係で行きは手荷物で持っていかなくてはならない。これを手荷物にするのは、なんとも厳しい……。なにしろ、旅行用のバックパックにまったく収まらないのだから。どうしよう。フジロック本番まで約2ヶ月あるので、その間に結論を出したい。

1-6.テント泊は、慣れない身体にとって想像以上にきつい

 これも想定外だった。
 テント内で横たわった自分の背中と地面との間には、グランドシートとテント本体とテント内シートとシュラフ(とあと自分の衣服)がある。これだけ間に挟まっていれば難なく寝られるだろう、と思っていたが甘かった。アカルパのキャンプサイトには砂利が敷き詰められているのだが、この砂利のゴツゴツ感が、自分の背中へダイレクトに伝わってくる。寝られなくはないが、ちょっと身体を動かすと大変な刺激に襲われるのだ。温泉の脱衣場なんかで足ツボを刺激するマットがあるが、あれの上で横たわるようなイメージ。枕も無いから、頭にもこのゴツゴツが当たりまくる。
 疲労がたまっていたこともあり、寝られたことには寝られたが、寝起きにちょっと首を動かしただけで激痛が走った。寝違えの一種だろうか?
「睡眠」というより、「修業」と表現したほうがしっくりくる一夜だった。
 荷物も出費も増えてしまうが、空気を入れて膨らますような、ちゃんとしたマットや枕も用意したほうがいいのかもしれない。

1-7.ヘリノックスは偉大

 前回の時点ではまだチェアをどうするか悩んでいたが、結局こちらを購入した。

Helinox(ヘリノックス) キャンプチェア チェアゼロ 1822177

Helinox(ヘリノックス) キャンプチェア チェアゼロ 1822177

  • 出版社/メーカー: Helinox(ヘリノックス)
  • メディア: スポーツ用品
  • この商品を含むブログを見る
 ヘリノックスのチェアゼロ。
 500mlペットボトルとほぼ同等の重量(510g)で、しっかりと体重を預けてつくろげる素晴らしい折りたたみ椅子だ。
 当初は尻を乗せるだけの簡単な折りたたみ椅子で済まそうかとも思っていたが、身体を休めたり、今回のようにバーベキューをやったりするときには、ちゃんと背もたれのついた椅子が欲しいところ。
 というわけで購入したのだが、うむ、やっぱり良い。
 座り心地や重量は店頭で確認済みだったが、心配していたのが組み立て&分解の手間。なんと、前回の拙稿を参考にチェアゼロを購入した方がいらしたのでその点について伺ってみたところ、さほど難しくないご様子であった。
 まあ、組み立て&分解もお店で頼めば体験できたのだろうが、信頼できる筋から情報をいただけたこともあり、自分もすかさず購入と相成ったわけだ。
 実際に試してみると、なるほどよくできている。一見バラバラに分解して束ねてあるだけのように見えるフレームだが、この中にショックコード(ゴム紐)が通っているため、ゴムの引っぱる力に合わせてフレームを広げるだけで、簡単に組み上がる。あとはそこにシートを被せるだけ。安物の類似品は耐久性に難があるものも多いらしいが、本家のヘリノックスなら大丈夫だろう(たぶん)。

2.オートキャンプには早すぎる

 このように、フジロックの予行演習としては上々の結果だった。反省点は多々あれど、「なるほどこのあたりを気をつければ良いのだな」と参考になったため、前向きな反省点といえよう。
 では、オートキャンプとしてどうだったかというと……正直、大失敗だった。予備知識も装備も不足していた。
 タープも焚火台も鉄板も現地調達(レンタル)したのだが、雨の中で慣れない道具を使うのは想像以上に大変だった。今回はあえて装備は揃えず、レンタルで試してみようと思っていたのだが、せめてもうちょっと予習はしておくべきだったろう。
 とはいえ、今回は相当な悪条件下でのキャンプだったし、(周囲の迷惑にならないボリュームで)音楽を聴きながら焚き火の前でくつろぐ時間は良いものだった。フジロックとはまた別の機会に、オートキャンプのリベンジもしたい次第。

f:id:kagariharuki:20170513201053j:plain
ちゃんとおこせたファイヤー。気分はもうカーツ大佐。

3.(おまけ)フィリー・チーズ・ステイクをバクバク食べよう

 キャンプ1日目の昼食に、鉄板で「フィリー・チーズ・ステイク」を作って食べた。
 この料理名に馴染みのない人も多いだろうが、筆者はこんなところをきっかけにフィリー・チーズ・ステイク(日本では一般的に「チーズステーキ」と表記することが多い)を知った。

さて、ではいよいよ本題に入って、「フィリー・チーズ・ステイクPhilly Cheese Steak」の作り方を書くことにします。名前からどんなものを想像しますか?ステーキの上にクリームチーズが乗ったもの、ではありません。

要は、「チーズ牛丼パン」です。Phillyというのはフィラデルフィアのことで、その名物の食べ物とされています。(と説明して、これが日本では2年くらい前に大ヒットしていたらかっこ悪いですね。)

1)牛丼の具を、ねぎ等を入れず、肉のみでつくります。つくりかたはよくわかりません。調べてください。2)それがアツアツの状態に、コンビニで売っているチーズ(正方形のペラペラしたもの)を入れてかき混ぜ、溶けすぎない程度に溶かします。3)買っておいた「給食で出てくるようなパン」、要するに大き目のホットドッグのパンに、切れ目を入れてそこにたっぷり具を入れます。4)食べます。

というのが日本式にした流れだと思いましたが、書いていて不安になってきたので、もう少し現場の雰囲気に近い感じで書いてみます。

1)熱い鉄板の上にバターを溶かします。脂身の多いばら肉っていうんでしょうか、それを乗せて塩コショウ、MSG(化学調味料。体に悪そうなものがベスト。)など。2)アツアツになったそれに、件のアメリカン・チーズをのせて炒めます。チーズが全体に上手く溶けるようにちゃっちゃっとかき回します。3)件のパンに挟みます。4)多少具が飛び散るのは気にせず、バクバク食べます。 
KENJI OZAWA OFFICIAL WEB SITE
※小沢健二の2002年のアルバム『Eclectic』発売前後に更新されていた公式サイト、のアーカイブより引用

 この文章だけでもう、とんでもなく美味そうに思えてくるのでは? いやいや、実際美味いのだ。気取った美味しさではなく、おしゃべりをしながら酒でもあおりつつ、それこそバクバクと食べるのが似合う美味さ。上に引用したのは原文の一部なので、ぜひ全文をお読みいただきたい。
 実はこれまでにも2,3回自宅で作っているのだが、これは外でも簡単に作れるし外で食べてこそ美味いはず! と思い、今回の昼食に選んでみた。
 ちなみに、上の文章でも軽く触れられているが、チーズステーキの定義には諸説あり、「本場の味」を再現するのが難しい。というかそもそも筆者は本場フィラデルフィアへ行ったことがないし、(日本でもいくつか供している店*2はあるが)自分以外の人が作ったチーズステーキを食べたことがない。
 というわけで、以下に紹介するのはいずれも筆者が「こんな感じじゃないかな?」と想像のもとに作ったものなので、本場の味に対する再現度はまったく保証できない。でもそれなりに美味くいただける*3ので、よければお試しいただきたい。

3-1.牛皿から作るフィリー・チーズ・ステイク

 これまで、自宅で作ったときのレシピは以下の通り。

1)サンドに向いてそうな固めのパンに横の切り込みを入れて、フライパンかオーブントースターで焼き色をつけておく(ドトールのミラノサンドや、サブウェイのサンドイッチのイメージ)
2)吉野家でテイクアウトしてきた牛皿の具を、水気がなくなるまでフライパンで炒める
3)適量の塩コショウ等を振りかける
4)適量のとろけるチーズ(本場風にするならチェダーチーズ)を載せて、溶けすぎない程度に溶かしつつサッと混ぜる
5)パンに挟む
6)バクバク食べる
7)おいしい

以上。分量はすべて適量(というか適当)だ。先に引用した文章に「牛丼の具」と書いてあったことから、「それなら牛丼の具そのものを買ってくればいいのでは?」と考えた。これなら材料費が多少割高になるものの、洗い物はフライパンとフライ返しだけで済むし、包丁の出番もパンに切り込みを入れるときだけなので、とーってもお手軽に作れる。

3-2.鉄板で作るフィリー・チーズ・ステイク

 これに対し、今回のキャンプでは牛皿を使わず、牛肉から作ってみた。レシピは以下の通り。

1)鉄板をよく熱する
2)パンに切り込みを入れ、鉄板で焼き色をつけておく*4
f:id:kagariharuki:20170513155023j:plain
3)油をひいて、くし形に切ったタマネギ(1人前で1/4玉程度?)を炒める
4)炒めたタマネギを皿に取って、今度は牛肉(1人前100g程度?)を炒める
5)牛肉に火が通ったところで、先ほど炒めたタマネギを入れ、適量の塩コショウ等で味付けする(今回はクレイジーソルトを使用)
f:id:kagariharuki:20170513160452j:plain
6)適量のとろけるチーズを載せて、溶けすぎない程度に溶かしつつサッと混ぜる
7)パンに挟む
f:id:kagariharuki:20170513161006j:plain
8)もちろんバクバク食べる
9)もちろんおいしい

以上。はじめからしっかりと味付けされている牛丼の具に比べて物足りない味付けになるのでは? と心配していたが、まるで杞憂であった。塩コショウとチーズだけで充分な味がついているし、牛肉本来の味が際立つことでより「ステーキ」感が強調された印象だ。なにより、(雨模様だったとはいえ)野外で焚き火にあたりながらヘリノックスのチェアに腰掛けつつ、左手にビール、右手にチーズステーキ、という組みあわせはとても最高だった。
f:id:kagariharuki:20170513165337j:plain

3-3.(余談)『クリード』のフィリー・チーズ・ステイク

 ところで。フィラデルフィアと聞いて、何か連想するものはないだろうか?
 チーズと並ぶフィラデルフィア名物といえば……そう! ロッキー!!
 シルベスター・スタローンの出世作であり、代名詞といえるほどの当たり役であり、フィラデルフィアを代表する英雄であるロッキー。「架空の人物じゃねえか」と思われるかもしれないが、とんでもない。フィラデルフィア美術館前には両手を掲げるロッキーの像が建っており、多くのファンが詣でる観光名所となっている。そう、ロッキーは、名実ともにフィラデルフィアを代表するヒーローなのだ。
 たしかに、『ロッキー』シリーズを観たらフィラデルフィアへ行ってみたくなる。フィラデルフィアの市場を駆け抜けたくなる。フィラデルフィア美術館の階段(通称:ロッキー・ステップ)を駆け上がりたくなる。ニワトリを追いかけまわしたくなる。冷凍庫で肉を殴りたくなる。後半のネタ、フィラデルフィア関係なくなっている。
 映画『ロッキー』シリーズ自体は2006年の『ロッキー・ザ・ファイナル』で大団円を迎えているが、2015年には、その意志を継ぐ新作にして大傑作『クリード チャンプを継ぐ者』が公開された。

クリード チャンプを継ぐ男 [Blu-ray]

クリード チャンプを継ぐ男 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2016/10/19
  • メディア: Blu-ray
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 『ロッキー』シリーズ同様、『クリード』の主な舞台もフィラデルフィアだが、その作中、主人公とヒロインがレストランで食事をするシーンがある。フィラデルフィアの中でも見るからに治安の悪そうなエリア。地元育ちのヒロインが、都会からやって来た主人公を案内したのは、そんなエリアに古くから実在しているレストランらしい。日本でいえば、大阪が舞台の映画で老舗のたこ焼き屋に行くような感じだろうか?
 まったくの余談になってしまったが、『クリード』は大大大傑作なので皆さんぜひご覧いただきたい。観れば、フィリー・チーズ・ステイクもより美味しく味わえるはずだ。

次回予告

 さて。7月のフジロックに向けて、計画を立てて、道具を揃えて、予習も済ませた。多少の課題・検討事項が残ってはいるものの、あとはもうタイムテーブルの発表を待つのみ……と言いたいところだが、実はまだひとつ、やり残していることがある。
 その内容はまだ秘密にしておくが、6月中には次回「108つの魔法」を公開する予定だ。あまり期待せずにお待ちいただきたい。
kagariharuki.hatenablog.com
kagariharuki.hatenablog.com


流動体について

流動体について

  • アーティスト: 小沢健二
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2017/02/22
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (12件) を見る

*1:ホローをフォローするという、とてもおもしろいギャグです

*2:たとえば「HOOTERS」。いわゆるアメリカン・ダイナー的なお店で取り合え使っている例が多いようだ

*3:というか、大ざっぱに作っても間違いなくそれなりに美味くなる

*4:筆者の頭にあったのは「佐世保バーガー」。以前、佐世保市で本場の佐世保バーガーを食べてまわったとき、多くの店でバンズを鉄板で熱していたのが印象的だった