南極・昭和基地が創設60年 「寝る間惜しんで設営」振り返る

【昭和基地共同】南極・昭和基地は29日で創設から60年。
「寝る間を惜しんで、昼も夜も必死で設営作業を行った。当時は分からないことだらけ。越冬中はいつ死ぬかと考えていた」。
第1次越冬隊に参加した福岡市の北村泰一さん(85)が当時を振り返った。
 
観測船「宗谷」は1956年11月に東京・晴海埠頭を出港した。
2カ月あまりの航海の末、日本から約1万4千キロ離れた南極に到着。
57年1月29日に永田武隊長(故人)ら観測隊がオングル島に上陸し、日の丸を掲げたのが昭和基地の始まりだ。
 
北村さんは南極観測に「これからも60年間やっていないことに挑戦してほしい」と話した。

▽引用元:共同通信 2017/1/29 00:17
https://this.kiji.is/198090526992565753

コメント一覧
犬殺しの連中だろ?
俺は装備的には宗谷第三次越冬隊から ふじあたりのCH-19やHSS-1  
雪上車等のデザインが味があって好きだな

最新ミリタリー関連記事.
http://yamatotakeru999.jp/index.html

★日英防衛協力の深化で 更に進化する共同研究!

★自衛隊 中台有事想定演習など広がる活動領域

★中国、ロシア製新型機購入 米国はロシアと対決姿勢へ

★中国爆撃機編隊が対馬接近 50機が睨みあい! その意図を探る
ブラック企業ですね。
昭和基地は難局を越えた。
「観測隊」ってなんかかっこいいよな
東京が焼け野原になった終戦から、わずか11年で
南極に大規模な科学調査団を派遣か。
昔の日本人は凄かったんだな。
今は・・・
タロ・ジロの人だ。
南極1号は健在なの?
割と日本中心にコツコツ拡張して名誉は最初に建設したアルゼンチンや諸国に譲るとしても
通年利用と研究設備の維持管理などの国債貢献は完全に日本が飛びぬけてる。
温暖化で陸地になった時に湾口整備とかは進んでるんだし日本中心いい拠点になるかもな。
通年で基地を維持してる国家はすごく仲がよくて割とちょっとした外交ルートにもなってる。
日本としては重要な遠洋航海の補給地点ではあるが温暖化の可能性まで含めての投資としたら先見性ハンパねーな。

中国が最近基地作ってでかいツラをしようとしたので連名で抗議をされたようだ。
・・・が連中明らかに軍人連れてたので懲りてないだろう。
まぁ南極条約は流石に無視はしないと思うが・・・中国だもんなぁ。